メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

METALLICA (メタリカ)商品一覧

QUEEN (クイーン)商品一覧

JUDAS PRIEST (ジューダス・プリースト)商品一覧

HELLOWEEN (ハロウィン)商品一覧

SLAYER (スレイヤー)商品一覧

MEGADETH (メガデス)商品一覧

ANTHRAX (アンスラックス)商品一覧

GUNS N' ROSES (ガンズ・アンド・ローゼズ)商品一覧

BLACK SABBATH (ブラック・サバス)商品一覧

DEF LEPPARD (デフ・レパード)商品一覧

AVENGED SEVENFOLD (アヴェンジド・セヴンフォールド)
商品一覧

BULLET FOR MY VALENTINE (ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン)
商品一覧

お知らせ
2022/11/10EIZO Japan復活ライヴレポ(2022/11/4観戦)
11/5(土)にGUNS N' ROSESのライヴを見に行くため、
前乗りで4日金曜に東京入りし、
ぶらっと飲もうと思っていたのですが、
2日前にEIZO JAPANの復活ライヴがあることを知り、
詳しく調べてみると11/4(金)の18時半スタート、
場所は新宿にあるWild Side TOKYOと、
4日金曜の夕方に東京着、
さらに新宿近辺で宿を取っていたこともあり、
これはもう行くしかない!とチケットを取りました!

EIZO JAPANについてはさかもとえいぞう(坂本英三)さんによるプロジェクト。
言ってしまえばアニソン・カヴァー・バンドです。

さらにバンド・メンバーは、
ギターにIRON-CHINO、Kira☆、
ベースにSaka-than、ドラムにMikawaとIRON ATTACK!な面々。

ギターのIRON-CHINOさんに関しては、
屍忌蛇さんのお弟子さんと言うこともあって、
まさに現代のANIMETAL(アニメタル)と言っても差し支えないバンドです。


開始前は翌日にGUNS N' ROSES(ガンズ・アンド・ローゼズ)の
ライヴが予定されているため、
"The Spaghetti Incident?"「ザ・スパゲティ・インシデント?」が
流れていました。

そして18時30分になり公演がスタート!
SEに導かれメンバーが登場し、
一番最初に演奏されたのは「ムサシBUGEI伝」!

「スーパーアニソンレジェンド オブ '90」からの1曲で、
正直この選曲にはビックリ!

えいぞうさんの絶唱にIRON-CHINOさんの慟哭のギター・サウンドは、
正にANIMETALを思わせるできでした!

そして間髪入れずに同アルバムから「勇気100%」!

アニメ忍たま乱太郎のオープニング曲としておなじみの1曲で、
HELLOWEEN(ハロウィン)の名曲、
EAGLE FLY FREE「イーグル・フライ・フリー」を混ぜ込んだ、
メロディック・スピード・メタル・チューンとなっており、
アルバムの中でもクライマックスに配置された曲が早くも!

この2曲だけで早くも会場の熱気は最高潮でした!

その後えいぞうさのMCがスタートし、
今日は持ち時間が50分なのでガンガン詰め込んでいくとのこと!

続いては「セイバーマリオネット」の「SUCCESSFUL MISSION」!
これもかなりの人気曲であり、
僕自身もアルバムでトップクラスに好きな曲で、
会場で聴けたのは幸せでしかありませんでした!

間髪入れずSLAYERのRaining Bloodのイントロが聞こえてきたと思ったら・・・。

そうSLAYERとスレーヤーズ繋がりで、
スレイヤーズのオープニング「Get Along」!

アルバムよりもギターソロが長くとられており、
哀愁たっぷりのソロは正に至極の瞬間でありました!


そして続いては短いMCが挟まれ、
人数制限を行い、声出しOKであることが明らかにされ、
「蒼き流星SPTレイズナー」の「メロスのように -LONELY WAY-」がスタート!

EIZO JAPANでもアルバムに収録されていた曲ですが、
IRON-CHINOさんによって、
大幅にアレンジされた曲となっていました!

IRON-CHINOさんのバンド、
LIGHTNING(ライトニング)の4thアルバム
Raise the Sun「レイズ・ザ・サン」の特典ディスクでも、
メロスのように」のカヴァーが収録されていましたが、
こちらでは和の雰囲気が合ったのに対し、
ライヴで演奏されたものは、
より哀愁を帯びたサウンドで、
こちらも非常にカッコイイものでした。

続いては哀旋士より「アイアンリーガー〜限りなき使命」、「ゲッターロボ號」。

どちらも元々ANIMETALでもアルバム収録されていましたが、
哀旋士ではより哀愁が強調され、
ライヴではIRON-CHINOさん、Kira☆くんのツインリードは美しいの一言!

この2人だからこそ今できる曲ですね。


EIZO Japan Reharsal 2022 1018 『ゲッターロボ號 』



EIZO Japan Reharsal 2022 1018 『アイアンリーガー 』


そして伝説のANIMETAL!
ANIMETALといえばメドレーですので、
やはりメドレーからスタート!

昭和の仮面ライダーの名曲メドレー「特撮でいこう!」!

「レッツゴー!!ライダーキック〜
戦え!仮面ライダーV3〜セタップ!仮面ライダーX〜
アマゾンライダーここにあり〜仮面ライダーストロンガーのうた〜
燃えろ!仮面ライダー」がメドレーで演奏され、
ANIMETAL原曲よりもスピード感が増した、
さらに強烈なチューンに変貌していました!

会場、そして配信のPCの向こうを熱くしたところで、
唯一のスローチューン「銀河鉄道999」へ。

スタート前にえいぞうさんが「なんか顔引きつってるけど
リハで失敗したの引きずってんの?」Kira☆くんをイジるシーンもあり、
しっとりと懐かしさ溢れるサウンドが、
全力で走り続けてきた熱量をクールダウンさせてくれます。

そしてラストは原点とも言える「アニメタル」!

「ガッチャマンの歌〜コン・バトラーVのテーマ〜
勇者ライディーン〜たたかえ!キャシャーン〜
マジンガーZ〜ゲッターロボ!〜デビルマンの歌」と
往年のファンにはたまらない、熱すぎるメドレーで、
会場の熱も最高潮となりました!

「マジンガーZ」では歌詞の「マジンゴー!マジンゴー!」に合わせて、
コールアンドレスポンス!

今回のライヴは入場者数の制限を行っているため、
声出しOKのライヴです。

コロナ禍では声出しは基本NG。

拍手、手拍子でアーティスト側に熱を伝えるという、
仕方が無いとは言えフラストレーションのたまる状況だったため、
こうやってコールアンドレスポンス出来るのは、
「ようやくライヴを心から楽しめる日常が戻ってきた」、
そう直に感じる瞬間でした。

ここ数年は声を出していなかったので
なかなかうまく声も出せなかったですが(汗)

ラストは「マジンガーZ」に合わせて全員でジャンプ!

正にライヴ、会場でしか体験出来ない、
アーティスト、観客が一体となった瞬間でした。

そして爆走する「ゲッターロボ!」になだれ込み、
ラストの「デビルマンの歌」へ。

最後の最後に哀愁のギターソロをやってくれるのがたまらない!

そしてリフが奏でられる中メンバー紹介、
「ANIMETAL時代、屍忌蛇は俺の恋女房でした
なので今度は俺の愛人になってくれ
愛人ギタリストIRON-CHINO」が最高でした!

「メタルの血が騒いでしまう メタル馬鹿一代 さかもとえいぞうだ〜っ!」
そして最後に強烈なシャウトであっという間の1時間が終了しました!

急遽決定のライヴでしたが、
EIZO JAPANの曲から哀旋士、アニメタルと、
時代を遡るように名曲が演奏され、
本当に楽しく、本当に最高で、見に来て良かったと心から思えました!

配信は元ANTHEMの福田洋也さんが担当(開始前少しだけご挨拶させていただきました)
屍忌蛇さんも会場に来ていらっしゃいました。

最後はEIZO JAPANのCDに全員分のサインをいただくことができ、
IRON-CHINOさん、Kira☆くんとの写真も!

 
 




IRON-CHINOさんは別バンドLIGHTNINGのライヴを見に行ってサインもいただいたのですが、
その際は写真を撮ることができなかったため、
約10年越しの写真撮影でした。

メンバーの方、そしてIRON ATTACK!のまいなすいょんさんとも
お話しする機会があり、
優しく接していただいて本当に感謝です。

そして縁あって屍忌蛇さんともお話、
写真撮影の機会をいただきました!

もの凄く気さくな方で、
嬉しいどころの騒ぎでは無かったですね。

 

EIZO JAPANもこの日で正式に復活し、
記念すべきと気に立ち会えたと共に、
ライヴの楽しさを再認識する日ともなりました。

ガンズ前にここまで盛り上がって体力使って、
大丈夫かなといった感じでした(汗)

EIZO JAPANは来年にもライヴが決定しており、
とにかく楽しくなりたいという方にはオススメです!?

2月23日  吉祥寺クレッシェンド
3月19日  新宿ワイルドサイド

残念だったのはすでに予定が詰まっていったため、
Rachel Mother Gooseを見ることが出来なかったこと。

こちらはまたチェックしようと思います!



セットリスト
1、EIZO Japanのテーマ 2 〜鉄の十字架〜
2、ムサシBUGEI伝〜勇気100%
3、Successful Mission〜Get Along
4、メロスのように
5、アイアンリーガー〜ゲッターロボ號
6、特撮でいこう!
7、銀河鉄道999
8、アニメタル


 

 

 


 
 
 
 

アクセス : 442

METAL IS FOREVERは11月で16周年を迎えました!ということでお店について振り返ってみます!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.