メタルTシャツショップ「METAL IS FOREVER」にようこそ!

  • トップページ
  • 商品一覧
  • ショップについて
  • ご利用案内
  • 買い物かご
  • お問い合わせ

メタルで英語を覚えるメタル英語レッスン動画

お気に入りのTシャツを長く着続けるためのTシャツ洗濯、保管術

お知らせ
2018/03/30大感動!歴史に残るほど素晴らしかったHELLOWEENのライヴ!
こんにちは!
メタルTシャツショップMETAL IS FOREVERの本間です!
 
3月メタル界最大のイベントHELLOWEENのツアー「Pumpkins United」、
かなり盛り上がったようですね!
 
残念ながら僕は行くことはできませんでしたが、
各種SNSや友人などの話を聞いて、
その素晴らしさを感じております^^
 
Pumpkins Unitedはご存知の通り、
かつてのHELLOWEENメンバーである、
カイ・ハンセン(vo、gt)とマイケル・キスク(vo)が限定復帰したライヴ。
 
今のHELLOWEENライヴにカイとキスクが出るなんて、
何年も前なら信じてもらえないほどの奇跡的な話です!
 
なぜ奇跡的な話かというと、
マイケル・キスクを迎え作成された
Keeper of the Seven Keysで世界的な成功を収めるも、
メンバー間の不仲によってバンドは壊滅的な状況に…。
 
マイケル・ヴァイカートはキスクを解雇し、
アンディ・デリスを迎え入れて奇跡的な復活を果たしましたが、
HR/HM界から退いたキスクがHELLOWEENの曲を歌うことはないと思っていました。
 
再びカイと組んだUNISONICではHELLOWEENの曲を披露しましたが、
「HELLOWEEN」でキスクが歌う日が来るとは…。


 
さて肝心のライヴですがセットリストを調べてみると…。
 
なんと最初からHALLOWEEN→DR.STEINと盛り上がらないわけがない選曲!
 
しかも公演によってはKids of the Centuryもやったとのこと!
 
アルバムPink Bubbles Go Apeの評価がよくなかったため、
(しかし今聞くとクオリティはかなり高いのですが)
Kids of the Centuryの評価もあまりよくなかったのですが、
実際にはキャッチーに疾走する名曲なので、
ライヴで聞くことができた人は幸せだと思います!
 
アンコールではEAGLE FLY FREE、KEEPERS OF THE SEVEN KEYS、
FUTURE WORLD、I WANT OUTと超名曲のオンパレードで、
バックドロップ(ライヴで後ろに張ってある幕)が
I WANT OUTのカボチャ君、
カボチャ君の風船もラストに乱れ飛ぶなど、
実際に行った方は最高の時間を過ごしたのではないでしょうか?
 
しかもロックバーでのメンバー目撃例も多数あり、
ファンの方と楽しい時間を過ごしたようです!
 
あのヘヴィメタル芸人「橋山メイデン」くんも、
六本木のHR/HMバーMetal Justice Tokyoでカイ・ハンセン、
マーカス・グロスコフと会い、
ネタを見てもらったようです!
 

 

 
 
最高に盛り上がり、
歴史に残るライヴですので、
DVDリリースなどで映像として残してほしいですし、
定期的にPumpkins Unitedは行ってほしいところですが…。

アクセス : 311

HELLOWEENジャパンツアーで大人気だった「湯呑」の再生産、ネット販売決定!

お知らせ一覧

ページトップへ

Copyright (c) メタルTシャツショップ METAL IS FOREVER all rights reserved.