メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

オバマ大統領がメタルに言及!? (2016/5/20)

こんにちは!
メタルTシャツショップMETAL IS FOREVERの本間です。


オバマ大統領が北欧諸国とのサミットで行ったスピーチが話題になっています!

その際のスピーチを訳したものがこれで、
なんとオバマ大統領がフィンランドのメタルについて言及しています。

「私が指摘したいのはフィンランドはおそらく一人当たりのヘヴィメタルバンドが最も多い国であり、
そしてまた良い統治としても高くランクされています。
これらに相関性があるかはわかりませんが。」


フィンランドでは
人口10万人あたりのメタルバンド数がなんと53.2組。

北欧ではメタルバンドの比率が非常に高く、
ノルウェーやスウェーデンでは人口10万人あたり27組ですが、
メタル人口の多い北欧の中でも、
フィンランドは突出しています。

以前のメルマガなどでも書きましたが、
フィンランド大使館のウェブサイトには、
フィンランドのメタルについて紹介する記事があり、
メタルを重要な文化としてとらえ、
国外に発信しています。

財政的にも基金が存在し、
金銭面でもメタルをサポートしています。

こういうこともあってかオバマ大統領も、
フィンランドではメタルが文化の一つであるとしてとらえ、
ジョークを交えつつ、このようなスピーチを行ったのでしょうか。

フィンランドは福祉国家で、
政治家の汚職も少なく、
「世界で最も競争的であり、かつ市民は人生に満足している国の一つである」とされ、
「世界一住みやすい国」ともされています。

オバマ大統領のいうように、
これらとメタル人口の相関関係は実際のところわかりませんが、
一般の方のイメージとは違ってメタルを聞く人は真面目な人が多いので、
何か関係があるのではと思ってしまいます。

それにしてもオバマ大統領にまでメタルの国と思われているフィンランド恐るべし!
 

本間辰也