メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

GALNERYUS、DEEP PURPLEをテレビで歌った女子高生が話題に! (2015/1

こ先日テレビで放送されていた「歌唱王」。

仕事をしながら横目で見ていたのですが、
なんだか聞いたことのあるギターリフが。

DEEP PURPLEのBURNが流れていたので、
仕事の手を止めてテレビを見ると、
なんと歌っているのは女子高生!

歌っているのは沖縄の女子高生「伊舍堂さくら」さん。

黒髪、メガネでおとなしそうな外見ですが、
歌う姿は正にロック少女!

インターナショナルスクールに通っているためか、
英語の発音も素晴らしく、
女子高生とは思えないパワフルな歌声でした!

他の出演者は普通のJ-POPや演歌、
洋楽でもベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」くらいだったので、
ステージでのパフォーマンスはなかったですが、
伊舍堂さんは全身を使ったパフォーマンスで、
インパクトも抜群!

この歌声、パフォーマンスには度肝を抜かれました。


無事決勝にも進出し、
何を歌うのかと思っていたら、
なんとGALNERYUSの「DESTINY」!

また洋楽ハードロックを歌うのかと思ったら、
まさかのジャパメタGALNERYUSで、
またも度肝を抜かれました。

BURNに続いてDESTINYの歌声も素晴らしく、
なんと特典は現時点の最高点で暫定1位!

残念ながら最後に点数が抜かれてしまい、
2位とはなってしまいましたが、
インパクトは間違いなくNo.1でした。

twitterでもかなり話題となっており、
かなり称賛されていました。

BURNはタマホームのCMで聴いたことがある人も多かったようですが、
伊舍堂さんの歌を聴いてGALNERYUSに興味を持たれた方も多いようです。

伊舍堂さんは素人ではありますが、
沖縄のテレビ番組「X FACTOR OKINAWA JAPAN」で既に圧倒的なパフォーマンスを見せており、
ガレッジセール「ゴリ」が監督を務めた映画、
「ロクな人生」にも出演、
FMラジオでパーソナリティーを務め、
自身で作詞、作曲も行いCDもリリース、
さらにはドラマーとしても活躍しているので、
いわばセミプロという感じですが、
これからの活躍にとても期待が持てます!

X FACTOR OKINAWA JAPANもありましたので、
ぜひぜひチェックしてみてください!


それにしてもゴールデンタイムでGALNERYUSを聴くことができるとは夢にも思いませんでした。

GALNERYUSのギタリストSyuさんもこの件をツイートし、
かなり喜んでおられましたので、
GALNERYUSの知名度も少しはアップしたかな〜とうれしい気分です。


本間辰也