メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

「メタルがフィンランド政府にも公式に認められる!」など小ネタ特集

こんにちは!
メタルTシャツショップ
METAL IS FOREVERの本間です。 

ライヴレポなどが続いていたので、
今回はHR/HMに関する小ネタ特集です!


●GAMMA RAYがツイン・ヴォーカル体制に!


GAMMA RAYに新Voフランク・ベックが加入し、
ヴォーカルが2人体制となるようです。

加入の理由としてはカイ・ハンセンの体調面。

長期ツアーで疲労からカイが喉を悪くし、
そのため十分なパフォーマンスができないため、
ヴォーカル2人体制をとるようです。

さらにフランクがヴォーカルをとっている間、
カイがステージ上で自由に動き回ることができるようになり、
ライヴ・パフォーマンスを充実させられるという面もあるようです。

またフランク・ベックはGAMMA RAYにフィットする
素晴らしいシンガーであるという3つの理由があるようです。


LOUD PARKでHELLOWEENのI WANT OUTを歌ったものの、
声が出なくてボロボロだったのを聴くと、
2人体制は仕方なしだと思います。

個人的にはラルフがVOの時のように、
任せてしまってもいいのではと思ってしまいます。

とはいえまだまだ進化を続けるGAMMA RAYに期待ですね!


●ウド・ダークシュナイダー、ACCEPTの曲を封印へ!


元ACCEPTで現U.D.O.のフロントマン、ウド・ダークシュナイダーが、
ACCEPT時代の楽曲を歌う最後のスペシャル・ツアー開催を決定。

「DIRKSCHNEIDER - BACK TO THE ROOTS TOUR 2016」と題され、
全てACCEPTの曲が演奏されます。

2016年5月に東京、大阪、名古屋で行われ、
ウドは、このツアー終了後はACCEPTの曲を歌うことを封印してしまうようです。

ウド時代のACCEPTが好きな方にとっては非常に重要な公演となりそうですね。


●ANTHRAX新作がリリース決定!

ANTHRAX新作「For All Kings」が2016年2月リリース!

2011年の「Worship Music」以来となるアルバムで、
レコーディングは2014年の秋からスタジオでじっくりと時間をかけて制作されたようです。

過去のレコーディングに比べると2倍近くになるという20曲ほどのオリジナル新曲をレコーディングしたようです。

LOUD PARK 15でも圧倒的なパフォーマンスを見せてくれたので
アルバムも期待大ですね!


●メタルがフィンランド政府にも公式に認められる!

メタルをイメージした絵文字、Headbanger「ヘッドバンガー」が
(長髪の青年がメロイックサインをしてヘドバンしている絵文字)
フィンランド政府が発表した「公式絵文字」となりました。

フィンランドといえばサウナやノキアの携帯電話も有名で、
これらも絵文字となっています。

メタルは外貨獲得手段としてフィンランド政府も全面支援しているだけあって、
流石としか言いようがありません。

今後は絵文字以外でも政府公認のメタル関係のものが出たりするんでしょうか?

デザインはこちらです。
Finland-Emoji-Headbanger-350x495


本間辰也