メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

LOUD PARK 15、2日目のライヴレポ! (2015/10/23)

こんにちは!
メタルTシャツショップ
METAL IS FOREVERの本間です。 

熱狂のLOUD PARK 15、1日目ですが、
今回は2日目のライヴレポです!

オープニングアクトのGYZEは見たかったですが、
前日の疲れもあって断念…。

日本のメロデスバンドですが、
ウォール・オブ・デスが起きるほど盛り上がっていたようなので、
見たかったですね!

後日曲を聴いてみましたが、
非常にカッコよかったので
これからもっとブレイクしていきそうです。

会場についたのは11時ごろだったので、
朝食を兼ねて一杯。

そのため2日目のスタートは浜田麻里さんでした。

HR/HMバンドのロゴは非常に特徴的なものが多いですが、
浜田麻里さんはノーマルなフォントのため、
なんだか異質な感じです(笑)

さてライヴですが、
圧巻というしか形容する言葉が見つからないほどハイトーンが素晴らしく、
多くの方が圧倒されているようでした。

途中アカペラで歌い上げる曲もあり、
静寂に包まれるLOUD PARKを初めて体験しました。

大きな歓声が起こったと思ったら、
80年代ファッションに身を包んだ高崎晃氏が登場。

麻里さんのハイトーンとタッカンのギターが素晴らしく、
あっという間の40分でした。

その後一旦アリーナの外に出たのですが、
再び中に入ろうとするとアリーナへの入場規制が。

元々日本での人気が高い上に、
ARCH ENEMYのアリッサがゲスト参加ということで、
盛り上がりもかなりのものでしたね。

その後は昼飯を食べ、
会場でお会いしたお客様と色々談笑しました。


その後はSOLDIER OF FORTUNEを観戦。

第二期LOUDNESSということで、
マイク・ヴェセーラがVoです。

中盤からのLOUDNESS名曲ラッシュが熱い!

なぜか途中でゆけゆけ飛雄馬のワンフレーズ、
観客に歌わすという流れがありましたが、
マイクがANIMETAL USAをやっていたからでしょうか(笑)


さて次のSABATONですが、
見た目が色物っぽいので、
話のネタになれば〜と思ってステージ逆側で最初は座ってみていました。
(SEはファイナルカウントダウン…)


TwitterでSABATON検索しながら見ていると、
「ステージに戦車がある!」のツイートが。

立ち上がってみてみると本当に戦車があって、
ドラムは戦車の上にあるじゃないですか!
(輸送費いくらしたんでしょうか)

曲のクオリティも素晴らしく、
自然と体が動いてしまうような楽曲が多数でした。
そしてなんといってもVoヨアキムがよく動く!
(歌っているときはほとんど何らかのアクションをしている感じでした)

それに呼応するかのように会場も大いに沸いて、
ヨアキムの「JUMP!」の煽りには、
逆ステージ後方でもジャンプが巻き起こりました。

途中には謎のコントがあり、
「俺がギターを弾くよ」とヨアキムがギタリストのギターを取り上げ、
弾いたのはSMOKE ON THE WATERのリフを引きました(笑)


MCでも初来日と言っていましたが、
それを感じさせないほどの盛り上がりで、
SABATONコールはこの日一番といえるほど大きな歓声!
ヨアキムも非常にうれしそうだったのが印象的でした。

ベストアクトに挙げる方も多く、
間違いなく日本での人気は上昇していきますね。

NAPALM DEATHは
Trooper Entertainmentの宮本さんが登場して
「You Suffer」を歌うというサプライズが。


DRAGONFORCEはもう何度もLOUD PARKで見ている気がします(笑)

曲は相変わらず素晴らしかったのですが、
ハーマンの髪が前回よりひどいことになっていたので、
次の来日ではどうなっているか…・


さてHELLOWEENですが、
新曲、名曲をバランスよく入れた、
素晴らしいステージでした!

Walls of JerichoのSEから問答無用の名曲「Eagle Fly Free 」、
「Dr. Stein 」と続きます。

単独、LOUD PARKで以前見たときは、
アンディの声があまり出ていなかったですが、
今回はかなり声が出ていました。

一番の聴き所は後半のメドレー!
Halloween / Sole Survivor / I Can / Are You Metal? / Keeper of the Seven Keysをプレイし、
Sole Survivorが聴けて興奮しました!

ラストは定番の「Future World 」、「I Want Out」!

「I Want Out」は前日のGAMMA RAYに続いて2日連続で聴くことになります(笑)

個人的にはもうちょっとアンディ時代の名曲を聴きたかったですね。


そして2日間に及んだLOUD PARK 15の大トリはMEGADETH!


Hangar 18から始まり、
数々の名曲で会場を沸かせます!

なんといっても注目はギタリストのキコでしょう!
一体どうなるのかと思っていましたが、
以外にもすんなり溶け込んでいたので、
アルバムが楽しみです!


ドラマーはLAMB OF GODのクリス・アドラーではなく、
元NILEのトニー・ラウリーノが叩いていましたが、
このまま正式加入したりするんでしょうか?


流石に2日間の疲れが出たのと、
帰りの混雑のことを考え途中で泣く泣く会場を後に。

2日間ともとても楽しめましたので、
来年のLOUD PARKにも期待です!


そして今年は今まで以上にお客様と会って話すことができました!

ライヴを見るよりもお客様と実際に会って、
メタル話をしているのが楽しかったり(笑)


残念ながらお会いできなかった方も大勢いらっしゃいましたが、
来年はぜひとも会場でお会いしましょう!


またお客様から頂いたライヴレポも掲載しておりますので、
こちらも合わせてお楽しみいただければと思います。


当日の写真もいくつか掲載しておりますので、
こちらもどうぞ!
10/10、11の写真ですので、
スクロールしての閲覧をお願いいたします。
バーのお姉ちゃんととった写真もございます(笑)

本間辰也