メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

LOUD PARK 15 ライヴレポ! take様より

LOUD PARK 15 10/11 ライブレポ zzz take様

今回は10回目という事でメンツが豪華だった為、2日間とも参戦しました。
うち、2日目(10/11)をレポさせて頂きます。

自分はコアなバンドが好きなので、朝からエクストリーム・ステージに直行。

トップバッターのオビチュアリーはベテランのオーラが出ていて完璧なライヴでした。
メンバーも結構歳をいってるので、頑張ってプレイしてる姿は応援したくなります。

次のアバスは初めて音を聴いたのですが、古典的なブラックで懐かしさも相まって感動!

続くダークトランキュイリティは、自分の大好きなフィクションとコンストラクトからの曲が多めで凄く嬉しかったです。
出来れば、もう少し持ち時間が長いと良かった。

アット・ザ・ゲイツはこれまた大好きな4thと新作からの曲が中心で、素晴らしいライヴでした!
途中、ワールド・オブ・ライズでミカエル・スタンネが飛び入り参加という嬉しいサプライズもありました。

今年の展示場を使ったステージは凄く音が良くて、4つのバンド 全て各楽器の音がハッキリと聴こえました。
これは本当に良かったです。

その後、カーカスまでと思っていましたが、立っていて腰が痛かったので座席に移動。
丁度、サバトンが終わった後で、ディジー・ミズ・リジーから観ました。

ディジー・ミズ・リジーは凄く懐かしくて、1stが好きでした。
ライヴも人気のある曲は大いに盛り上がっていたと思います。
しかし、ジャムやギターソロが多くて間延びした感があり、少し退屈でした。

次のドラゴンフォースは馴染みがないので休憩しながら少し観た程度ですが、トークが長くてテンポ悪い。
これなら、曲をやってくれた方がファンは喜ぶのでは?と思いました。

そして、好きなバンドの1つであるハロウィン。
新曲は2曲でしたが、好きな曲のメドレーはテンションが上がりました!
しかし、相変わらず客との掛け合いを何度もさせられるのは、個人的にどうも・・・。
毎回ライヴの度に思うのですが、掛け合いは1曲だけにして、もう1曲くらい演奏してくれると嬉しい。

そして最後は自分の一番好きなメガデス!
全てはこれの為にというくらい待ち望んだライヴでした!
プリンス・オブ・ダークネスが流れる中、ロゴが登場するカッコイイ演出でテンションMAX!
そしてハンガー18で幕を開けるのですが・・・あれ?ドラマーが違う???
最後のホーリーウォーズで新メンバー として紹介すると思いきや、
「ドラマー!・・・・」ムステインが何を言ってるのか判りませんでした。
ライヴ後に調べたら、ドラムテクの方だったんですね。
だから新曲も出来なかったのだと納得。
自分はもしかしたらクリス・アドラーのメガデスが観れるのは最初で最後かも知れないと思っていただけに残念でした。
恐らくアルバム発売後の単独があるなら、正式なメンバーのドラマーが入ってると思うので。
しかし、ライヴパフォーマンスは流石です!
キコとムステインが一緒のステージに立っているだけでも嬉しいのに、シーウルフでツインでハモるところは感動しました!
前日のスレイヤーが完璧かつ90分のセットをしてくれたのでメガデスの75分は物足 りませんでしたが、
自分の今回のメガデスで一番の注目はキコでしたから
ムステインとキコが一緒にプレイしてるだけで満足かつ感動です!
来年のアルバムと単独公演を楽しみにしたいと思います。

本間辰也