メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

LOUD PARK 15 ライヴレポ! Mizuchang様より

LOUD PARK 15 10/10、11 ライブレポ Mizuchang様

今年もLOUDPARKに行ってきました。個人的には8年連続8回目です。

今年は10周年ということで、とにかくラインナップが豪華。
しかも3ステージということで休む暇すらありませんでした。

本来なら、見たバンド全てについて、書きたいところですが、
書く方も読む方も大変なので、今年はランキング形式でのレポ としたいと思います。

【ベストパフォーマンス】
1位:Megadeth
 まさかのキコ・ルーレイロ加入のメガデス。個人的には2009年以来の彼らのライブとあって感動もひとしお。
代表曲目白押しのセットリストも最高でした。Megadethであり続けてくれて感謝。

2位:Arch Enemy
 ヨハンのゲスト参加はもちろんのこと、ライブ全体としてもこれまで見た中で1番でした。

3位:Sabaton
 個人的に来日するだけでも奇跡と思っていたバンドが、
まさか戦車まで持ち込んでくれるとは思いもしませんでした。
Tシャツが品切れで買えなかったのが唯一の心残り。

4位:Helloween
 アンディが絶好調だった印象。新譜の曲もライブで映えるし、代表曲も聴けたし、素晴らしいライブでした。

5位:Anthrax
 初っ端からの数曲でぶっ飛びました。楽しかった〜!

(*SLAYERはもちろん素晴らしかったです。いつ見ても圧倒的なSLAYER。
彼ら以上にエクストリームなバンドは存在しないと思います。
でも、いつも通りのSLAYERとい うことで今回はランキングから外させていただきました)

【ベストボーカリスト】
Marc Hudson (Dragonforce)

【ベストギタリスト】
高崎晃 (Soldier of Fortune)

【ベストベーシスト】
Tom Araya (SLAYER)

【ベストドラマ―】
Daniel Erlandsson (Arch Enemy)

【ベストキーボーディスト】
YUHKI (GALNERYUS)

2日間、爆音の中に身を置き、たくさん叫び、たくさん歌い、ヘドバンもした。
後ろでゆっくり見たバンドもあれば、前でもみくちゃにされながらみたバンドもありました。
ピットでは直前の人の転倒に巻き込まれて転んだり、
体格のいい外人にふっとばされたりもした。痣もたくさんできたし、筋肉痛もありますが、
それすらも含めて清々しい気分です。

1年で1番楽しみにしているイベントが終わった今、
心の底から充足感に満たされています。僕は幸せです。

Keep the faith! Stay Metal!

本間辰也