メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

これが新しいメタルのカタチなのか? (2015/1/9)

こんにちは!
メタルTシャツショップ
METAL IS FOREVERの本間です。

アイドルメタルユニットBABYMETALの新曲に、
DRAGONFORCEのギタリスト、
ハーマン・リとサム・トットマンが参加し話題になっています。

曲はコチラ!

曲調は聞いての通りもろにDRAGONFORCE!

Voが違えばDRAGONFORCEの曲だと思ってしまうほどの、
ピロピロ疾走サウンドです(笑)

女性VoというかJ-POPな歌い方なので、
違和感を感じる方も多いと思いますが、
演奏陣は流石です。

それもそのはずバックバンドが豪華すぎです!

・ギター
 大村孝佳(C4)
 Leda(元DELUHI)
 藤岡幹大
・ベース
 BOH(元BINECKS)
・ドラムス
 青山英樹(EVER+LAST)
 前田遊野(元Blue Man Group)
1つの公演につきギター2名、ベース1名、ドラムス1名がステージに同時登板

これだけのそうそうたるメンツがそろっているので、
「神バンド」と呼ばれ、
海外での反応もいいようです。

僕もLOUD PARKでBABYMETALを一度見ましたが、
やはり演奏陣はさすがでしたね。


HR/HMバンドのコラボといえば
KISSとももいろクローバーZも、
「ももいろクローバーZ vs KISS」名義で、
シングル「夢の浮世に咲いてみな」をリリースします。
(メンバーも作詞、作曲を担当)

楽器演奏とコーラスをKISSが担当し、
ももいろクローバーZが歌唱を担当しています。

カップリング曲では
人間椅子の和嶋慎治がギターソロを弾いているようです。

トレーラー映像はこちら


ももクロはYNGWIEともコラボを行っており、
こうやってアイドルとコラボするのが、
新たなスタンダードなのかなと思ってしまいます。



こういったやり方には否定的な意見も多いですが、
個人的にはこういったコラボは歓迎ですね。

HR/HMはどうしても閉鎖的なジャンルですので、
どうしても第三者のイメージは良くないです。

しかしながら実際にメタルを聴いてみると意外とよかったという方は多く、
以前タワレコで働いていたときに、
店内放送でRHAPSODYやガルネリウスをかけたとき、
お客様からすぐに問い合わせがありました。

メタルということを意識せずに、
曲だけを聴くと、
一般の方も気に入る曲は多いんですよね。

一般の方にとってはいまだにメタル=デス、ブラックだったりするので、
間口を広げる意味でも、
こういったコラボは少しは必要であると考えます。

とはいえ何でもかんでもアイドルとコラボしまくって、
メタルというものがなんだかわからなくなってしまうのは勘弁ですが(笑)


本間辰也