メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

ガンズのライヴにダフが参戦!? (2014/4/4)

こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です。


デビュー・アルバム"Appetite For Destruction"で
全米1位を獲得し、一気にロック界のスターとなり、
数々のスキャンダル、メンバーの脱退などがありながらも
セックス、ドラッグ&ロックン・ロールを貫き通す、
永遠のバッド・ボーイズ
"GUNS N' ROSES"! 

そしてガンズ結成時のオリジナルメンバーといえば
アクセル・ローズ、
スティーヴン・アドラー、
イジー・ストラドリン、
スラッシュ、
ダフ・マッケイガン!

ハードロック史に燦然と輝くメンバーたちではありますが、
メンバーが次々と脱退し、
現在ではオリジナルメンバーはアクセルのみ…。

2012年のロックの殿堂入りでは
久々のオリジナルメンバー勢ぞろいが期待されましたが、
アクセルとイジーのキャンセルにより、
残念ながらこれは実現せず…。

アクセルと他のメンバーとの確執がありましたが、
かなり時間がたっているので、
そろそろアクセルと他のオリジナルメンバーとの共演も見たいと思っていたら、
何とガンズの南米ツアーの一部日程、
アルゼンチン(4月6日)、パラグアイ(9日)、
ボリビア(12日)、ブラジル(15、17日)で、
ダフ・マッケイガンがベースをプレイするとの情報が!

現メンバーのトミー・スティンソンが、
The Replacementsの再結成ライヴに参加するため、
代わりにダフがベースを弾くようです。
(海外の掲示板などでは以前から、
ダフ参加のうわさが立っていたようですね)


ダフはTwitterで
「Argentina, Paraguay, Bolivia, Brazil! 
See y'all in the next few weeks, 
Si? GNR. 」とツイート。

ツイートしたのが3/31なので
エイプリルフールではないようです(笑)

さらには「paradise City」、
「sweet child o' mine」らの曲名が書かれた、
セットリストらしきものが記載された画像もアップしているので、
ガンズお得意のトラブルがなければ、
実現しそうです!

BkFTRxQCAAERAIV
 

ポイントとなるのは
ダフが参加していないアルバム、
「chinese democracy」の曲をダフが弾くとどうなるかですね!

ダフのバンドであるローデッドは、
ガンズのオープニングアクトを務めたこともあるので、
現メンバーとの関係も良好のよう。

こうなるとありえないとは思っても、
オリジナルメンバーでのライヴも、
いつか見てみたいですね!

本間辰也