メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

ライヴで盛り上がると隣のビルが揺れる? (2013/09/27)

こんにちは!
メタルTシャツショップ
METAL IS FOREVERの本間です。

ライヴ会場でのジャンプが元で、
50メートル先のビルに、
激しい横揺れが発生したというニュースを先日見ました。

ZEPP NAMBAで行われたライヴ中に、
この震動が発生したようです。
(今回の原因はHR/HM系のバンドではなかったようですが)

ライヴ会場周辺では、
騒音問題がついて回りますが、
今回の問題はライヴ時の震動、
さらに50メートル先のビルに震動が発生するとは驚きです。

にわかには信じがたいですが、
あるタイミングでジャンプを繰り返していくと、
振動のエネルギーが増幅されていくようで、
ありえないことではないようです。

Xジャンプをすると震度3の地震が発生するなどと言われていましたし、
X JAPANが東京ドーム公演する際の誓約書に、
「Xジャンプを誘導しない」という項目が盛り込まれていて、
話題になっていましたね。

「ジャンピング禁止」となっても、
ライヴで盛り上がってくると、
ついつい体が動いてしまうもの。
ジャンプの禁止、自粛をライヴ会場側が求めても、
ライヴが盛り上がってくると
なかなかそうはいかないのが現状です。

となるとライヴ会場に震動を抑える装置を付ける必要がありますが、
やはりコストの問題からなかなか簡単には設置は出来ず、
そのためジャンピングが起こりそうなアーティストは
ライヴ会場側として呼びにくくなるようです。


ジャンピング以外にもライヴにはヘドバンやモッシュなどはつきものです。

ヘドバンやモッシュをする場合、
周りに気を付けていないと、
自分もしくは他人を気を付けてしまうこともあります。
(SLAYERのトム・アラヤやX JAPANのYOSHIKIも
ヘドバンによって体を痛めたといわれています。)

とはいえヘドバンやモッシュはライヴには欠かせない大事なもの!
来月にはLOUD PARKがありますし、
けがをしたり、させたりしないよう、気を付けて楽しみましょう!

本間辰也