メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

あるサッカー選手の悩みが・・・ (2013/03/29)

こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です。

日本人の香川選手も所属する、
イングランド・プレミアリーグの強豪、
マンチェスター・ユナイテッド。

マンチェスター・ユナイテッドのドレッシングルームで、
流す音楽を決めるのは、
キャプテンのパトリス・エブラの仕事なのですが、
彼はR&Bのファンで、
ドレッシングルームではR&Bが流れているようです。

これに異を唱えたのはGKのダビド・デ・ヘア。
ダビドはパトリスに、
「R&Bよりもスラッシュメタルの方が気合が入る」、
「SLAYERやNAPALM DEATHをプレイリストに加えてくれ」と頼んだものの、
残念ながら現在までプレイリストに変更はなく、
マンチェスター・ユナイテッドのドレッシングルームでは、
R&Bが流れ続けているようです。

スポーツなどの試合前に激しい音楽を聴くと、
かなり気合が入りそうですので、
ちょっとでもかけてくれればいいのにな〜と思います。

さすがにSLAYERやNAPALM DEATHばかりかけていると、
他の選手から苦情がきそうですが(笑)

日本の選手だと選手名鑑を見ても、
HR/HM好きは確認できないので、
海外のサッカー選手がHR/HM好きというのはうれしいです^^
(スポーツライターの金子達仁氏は、
BURRN!でコラムを執筆していたように
HR/HM好きではあるのですが)

バルセロナのDFプジョルもメタルが好きで、
CANNIBAL CORPSEやNAPALM DEATHを
よく聴いているとのこと。

プジョルの風貌も、
バンドの中にいてもおかしくないような
長髪ですよね(笑)

HR/HMファンか定かではないですが、
ベッカムがIRON MAIDENやEXODUSのTシャツを着ていたこともありましたね。

IRON MAIDENのベーシスト、
スティーヴ・ハリスは
少年時代ユースチームに所属するほどのサッカー選手で、
将来もサッカー選手として期待されていました。

もしスティーヴ・ハリスがサッカー選手としての道を選んでいた場合、
IRON MAIDENもなかったので
HR/HM界もかなり違っていたものに、
なっていそうですね。

本間辰也