メタルTシャツ|海外直輸入アイテム通販|METAL IS FOREVER

世界最速のギタリスト! (2011/06/16)

こんにちは!
メタルTシャツオンラインショップ 
"METAL IS FOREVER" 店長の本間です。

ハイトーン・ヴォイスや鋭いリフ、
うねるベースに激しいドラミングなど
メタルの魅力はたくさんありますが、
その中でも自身のテクニックを思う存分詰め込んだ
高速の速弾きはメタルの醍醐味ですよね!

速弾きギタリストと言えば
イングヴェイ・マルムスティーン、
エドワード・ヴァン・ヘイレン、
ランディ・ローズ、
ポール・ギルバート、
リッチー・コッツェン、
アレキシ・ライホ、
ガス・G、クリス・インペリテリ、
ヴィヴィアン・キャンベル、
日本人でも高崎晃に梶山章、
島紀史、太田カツなどなど
数え切れないほどのギタリストが上がります。

ブラジルのメロディック・スピード・メタル・バンド、
BURNING IN HELLのチアゴ・デラヴェガは
ギネスの課題曲「熊蜂の飛行」をBMP320(1秒間に5.3音)で弾き、
速弾きのギネス記録を持っていました。
(参考までにスラッシュ・メタルはおおよそBMP200以上の曲が多いです)

そんなチアゴの記録はそうそう破られるものではないと思っていましたが、
今年の3月その320BMPを大幅に塗り替える、
1,5倍の500BPM!(1秒間に8.3音)で演奏し
最速の名を手に入れる人物が出てきました!

今回最速の男となったのは
アメリカでギター教室を営むジョン・テイラー!

実は500BMPで演奏した時には
自分のギターに満足できずに、
ギネス申請を断念。

翌月には再度記録に挑戦し、
なんと600BPM(1秒間に10音)という、
恐ろしいほどスピードで挑み、
今回見事ギネス記録に認定されました。

その時の映像をどうぞ!

(11分50秒ごろから600BPMの速弾きがスタートします。)

早すぎて普通にギターを弾いたのを早送りした映像のようで、
音も全然聴きとれません(笑)

あくまで速弾きは曲の一部であって、
速弾きができればいいってもんでもないですが、
ここまでのスピードは単純にすごいですよね。

クリス・インペリテリや
マイケル・アンジェロが挑戦したらどうなりますかね〜?
そしてチアゴにも再挑戦してもらいたいところです!

それでは最後にチアゴが日本のテレビに出演したときの映像をどうぞ!

本間辰也